金利と住宅販売の関係

2022-10-19 住宅市場動向 adminc

・1978-1982年、1989-1991年、FRBが政策金利の引き上げをストップしてからすぐに住宅販売は回復した。

・一方、2005-2020年はディストレス物件が多かったがために回復するまでに10数年もかかった

・2022年はディストレス物件が殆どないことからも、金利上昇が落ち着いてからの住宅販売の回復ペースは速いと予想される。